銀行系の不動産担保ローンを比較してみる

銀行系の不動産担保ローンを比較してみると、東京スター銀行や、住友SBIネット銀行の不動産担保ローンが有名です。

東京スター銀行の場合は、変動金利で融資限度額が500万~1億円以内になっています。

55歳から80歳までの「充実人生」新型リバースモーゲージ商品でも有名ですよね。

年齢を気にせず、人生を謳歌したい人におすすめの商品です。

リバースモーゲージはその名の通り、先に新しいドリームホームを入手して、利息分だけの支払を続けます。

融資自体は一生涯単位です。

自宅が担保になっているため、不動産担保ローンになっています。

家の名義は自分のモノです。※住宅について・・→マンション学 | 一般社団法人日本マンション学会

契約者に万が一のことがあったら、配偶者が引き続き利用することができます。

住信SBIネット銀行の不動産担保ローンでは、おまとめローンとして人気が高く、年利6.175%~8.175%程度で借入ができます。

銀行系の不動産担保ローンも目的別に様々ですから、一度インターネットのサイトなどを使って、条件や内容を比較検討してみると、自分にぴったりあったローンが見つかります。

Comments are closed.