不動産担保ローンで高額融資を受ける

不動産担保で融資を受ける場合は、無担保ローンと比較すると、利率が低くおさえられます。

低い利率で融資を受ければ、返済計画も無理なくたてられるため、借り替えなどの際にも、検討されることが多いローンです。

不動産担保の担保価値次第で、融資の金額規模が決まってくるため、手持ちの不動産が高額であればあるほど、融資が受けられる金額も、桁違いに大きくなります。

その際、借りる本人の信用度は全く顧みられないというわけではありませんが、どちらかといえば、担保価値の方に信用の度合いが重くなるわけですから、まとまった金額の融資が必要な人には便利な制度です。

金融機関によっては、不動産の所有権が複雑な物件なども、考慮に入れてローンを組めるところもあります。

大型不動産を担保に、数億や数十億の融資を受けて、大きな投資ビジネスに第一歩を踏み出す人もいます。

Comments are closed.